<< 7月22日 HIBT 大会3日目 | main | 7月24日 HIBT 大会5日目 最終日 >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.27 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


7月23日 HIBT 大会4日目

 

723

HIBT会場のスコアボートに昨日の結果が出されていました。

1位 Malibu Marlin Club 1267ポイント

2位 Team Maraka       1200ポイント

3位 Waianae Boat Fishing Club DH2 850ポイント

17位 Tica Game Fishing Club - Japan 500ポイント

倍以上の差がついてしまいましたが、本日の結果次第ではまだまだ上位に食い込めそうです。




718
スタートフィッシング。
今日は海が荒れていてボートへの乗りこみに時間がかかり 18分遅れでスタート。

今日ボートは「JR’s Hooker」。
42フィートのボートでキャプテンはMr.Kevin Hibbard。
過去にグランダー(1000ポンドオーバーのビックマーリン)をとったことがある実績のあるボートです。

本日の作戦はいつものオール50ポンドタックルでコナから南に流していく作戦。

昨日の釣果がよかったエリアです。



751

早くもHIT

カリカリ巻いて752タギング成功。

上がってきたのはスピアーフィッシュファイト時間はなんと1分!

すぐに次のルアーを流し、アタリに備えます。







928
HIT
キャプテンが双眼鏡をのぞいているとき、リールがいつもより小さな音で鳴り出しました。魚はすぐに上がってきました。正体は「ONO」と呼ばれるオキザワラ

ポイントにはならないのですぐに刺身にしました。




1128
HIT
しかしすぐにフックオフ

キャプテンの話では125ポンド位の小さなブルーマーリンらしいです。


1551
ストップフィッシング直前でHIT!!
ラインが走り出して止まらない!



慎重にやり取りしてしばらくするとブルーマーリンが上がってきた!
デッキマンがリーダーをつかむが、また走り出し、再ファイト
ストップフィッシングの時間は過ぎたが、その前にHITした魚はポイントになるので最後まで気が抜けません。





1631
40分のファイトの末、上がってきたのは160ポンドブルーマーリンです。



その後はすぐにHIBT会場に戻り、タックルチェックをパスし、本日終了となりました。






明日は泣いても笑ってもHIBT最終日。


最後まで全力で戦いたいと思います。





スポンサーサイト

  • 2009.07.27 Monday
  • -
  • 22:51
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM